トイプードルの骨折の手術

今日は骨折の手術のお話
人では何かしらの事故で骨折したりしますよね。
でも、トイプードルという犬種はソファーから落ちただけでも前足を骨折してしまうんです。
近年、トイフードルは人気犬種となり 国内で盛んに繁殖され、トイフードルの小型化が進みました。その結果、体型の割に脚が細くて長い、モデルのようなトイプードルたちが生まれるようになりました。
そうして、この犬種は、骨折率が高いのです。

獣医学でもこの細い骨をどうやって治療するかを懸命に開発してきました。
当院では チタン製のプレートと強固なロッキングプレートの2種類で対応しています。
チタンプレートは 超小型犬のために開発された骨折用のプレートです。
しかしチタンプレートの弱点は小型犬や中型犬の体重には耐えられないという欠点があるのです。
なので小型犬以上の体重のワンちゃんたちにはロッキングプレートを使用しています。
今回はその写真をけいさいします。
f0222527_22513248.jpeg
ロッキングプレートで治療後
f0222527_22523262.jpeg

トラックバックURL : https://soyokaze8.exblog.jp/tb/30086398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2018-10-04 22:52 | 院長 | Trackback

埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah