風邪

こんにちは、獣医師の江口です

季節の変わり目、、、それは体調を壊しやすい時期です

現に私も久しぶりに熱が出てダウンしまして、今もまだぐずついております
のどが焼け野原になっております

さて、こういう時人間の病院だったら

のどが痛くて、、、

じゃあ、舌を出してのどを見せてください(今流行りの風邪かな)

なんてスムーズにいきますが

動物病院だと

最近元気と食欲が無くて、、、

うーん、そうですか(どこが悪いかまだ分からないからさらに色々お話を聞いて、身体検査して、血液検査して、、、)

という様にアプローチが全く違います

例え喉が痛くても人みたいに簡単に見れる場所ではありません

だから獣医の本には、人がよく感じる頭痛やのどの痛みなんてほとんど書いてません

結果として現れる元気食欲低下という症状として扱います

なので人の病院以上に問診や身体検査が重要になってきます

こういうところが人の医者と違って難しいところであり、やりがいのあるところだと思っています



低気圧の時に動物たちも頭痛を感じることがあるんでしょうか?(゜∇゜)
トラックバックURL : https://soyokaze8.exblog.jp/tb/25111910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2016-04-06 22:33 | 江口 | Trackback

埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah