飼い主様も注意

ペットの熱中症対策はブログでも紹介していますが、飼い主様も注意(´・_・`)

熱中症の症状

軽症
熱失神・熱けいれん・めまい・失神・筋肉痛・こむら返り・大量の発汗

中等症

熱疲労・頭痛・気分の不快・吐き気・嘔吐・倦怠感・虚脱感

重症

熱射病・意識障害・けいれん・手足の運動障害・体に触ると熱いぐらいの高体

熱中症対策

(1)涼しい場所に移し、衣服をゆるめてリラックスさせる

(2)首筋、脇の下、脚の付け根を冷やす

(3)顔が赤いときは頭を高く、青白ければ足を高くして寝かせる

(4)意識があり、嘔吐がなければ水分補給させる

(5)皮膚が熱ければ、風を送ったり熱い部分にぬれタオルを当てる

(6)皮膚が冷たければぬれタオルをしぼり冷たい部分をマッサージ

(7)意識がなかったり、急に体温が上がったらすぐ救急車を呼ぶ



ペットのためにも自分のためにもお散歩の時間に気をつけたり、こまめな水分補給を‼︎

特に子供は要注意です


久しぶりにディズニーランドに行ったら、熱中症になってしまいました…

遊んでる間は平気でしたが、帰りに体調を崩して大変でした(´;ω;`)

f0222527_16364561.jpg



f0222527_16372310.jpg



f0222527_16371934.jpg



iPadから送信
トラックバックURL : https://soyokaze8.exblog.jp/tb/22631536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2014-07-28 16:37 | 鈴木 | Trackback

埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah