人気ブログランキング |

ノ・ミ・ダ・ニ 最終章

こんにちは(^-^)

今朝までホテルや入院で満室だったそよかぜですが、午前中にみ〜んなお迎えに来て、急に静かになってしまいました。
まだ2匹のワンちゃんがお泊まりしていますが、何だかチョッピリ寂しい感じです。

明日にはまた手術や検査で預かる子が3匹来る予定なので、またすぐに賑やかになりそうですが…(^-^)


さてさて、ノミダニのお話も最終章。ノミ・マダニが引き起こす怖い病気についてお話します。

まずはノミ!
・瓜実条虫(サナダムシ)の媒介…瓜実条虫に感染したノミを犬や猫がグルーミングなどで食べることによって感染します。瓜実条虫は体長50cm以上になることも!これが寄生すると下痢や嘔吐などの原因になります。その名の通り、瓜の実に似た片節が糞便や肛門の周りに付着します。

・猫ひっかき病…バルトネラヘンセレという菌によって起こる病気です。感染した猫から他の猫へとノミが媒介しますが、猫には症状がありません。しかし、感染した猫に人間が引っかかれたり、噛まれたりすると(>_<)リンパ節が腫れて発熱や頭痛を起こしたりします。


次にマダニ!
・犬バベシア症…マダニが吸血する時に、バベシアという寄生虫を犬の体内に送り込んでしまいます。バベシアは赤血球内に寄生して、発熱や貧血、黄疸、血色素尿などを引き起こし、死に至ることもある恐ろしい病気です(+_+)バベシアの媒介はマダニが吸血をはじめてから2〜3日後から起こると言われています。

・ライム病…マダニからペットや人間にも感染します。犬では神経症状や発熱、食欲不振、人では初期に紅班、その後皮膚症状、神経症状、関節炎などの症状がみられるようになります。


上記以外にもノミ・マダニが引き起こす怖い病気はまだまだあります!ペットだけでなく、人間の健康にも被害を及ぼすこともある小さな大敵!

ペットを守る為に、そして一緒に生活する人の為にも、しっかりと予防・対策しましょう☆こまめなお掃除で清潔な環境を保つこともお忘れなく☆


☆ノミマダニ駆除薬キャンペーンは3月20日までです!まだの方は、ハガキを持ってお早めにご来院ください(^-^) 特に大型用サイズのは在庫が少ないですので、ご来院前にお電話頂けますよう宜しくお願い致します☆

次回はフロントラインとマイフリーガードのお話を予定してます(^-^)
トラックバックURL : https://soyokaze8.exblog.jp/tb/15539393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2011-02-20 14:55 | 村上 | Trackback

埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah