埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2016年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

こんばんは!

昨日は風が強くて大変でしたね(;_;)
今日は風も強くなく
少し涼しいですけど、
過ごしやすい1日でしたね⊂((・⊥・))⊃

なんか季節の変わり目だからか
うちの子は皮膚をとてつもなく
痒がっています。。
夜は一緒に寝てるのですが、
夜中掻く音がうるさいくらいです。。
皮膚の治療はなかなか大変ですね(;_;)

皮膚繋がりですが、
最近新しい低アレルギーのおやつが
出ました!!

犬の主要アレルゲン34品目を含む、
じゃがいも、さつまいも、
動物性たくぱく質を完全排除。
カロリーを抑えたまま、
さらに美味しいチーズ風味。

なかなか低アレルギー用のおやつは
少ないのでオススメです♪

気になる方は是非受付に
お尋ねください!!
f0222527_21442802.jpg

これは美味しいよ!と宣伝しています(笑)
f0222527_21442830.jpg


うちの子はよく言えばグルメで
おやつでも食べてくれる物が
限られています。。(笑)

このおやつは?と思いあげてみると。。
f0222527_21442979.jpg

f0222527_21442996.jpg

パクリ!
美味しく頂きました( ˙▿˙ ) !

by soyokaze-ah | 2016-04-30 21:36 | 柴田 | Trackback

爪先立ち


下の図は、人間の足先と犬の後肢の先を比較した図です。

f0222527_13460790.jpg

わんちゃんの足先の作りは人間とは大きく異なり、かかとが地面につくことはありません。

大昔、犬が狩りをする時には獲物を求めて長い距離を追いかける必要があったため、犬の体は長距離を速く走るのに適した体に進化しました。
(獲物を求めて、1日に数十kmを移動することもあったようです)

そのため、人間がつま先からかかとまで足の裏全体で体を支えて歩行するのに対し、犬は指だけで体重を支え、歩行します。
(犬の足の裏で地面に接するのは、パッドだけです)
足の裏の接地面積が小さい方が、足を蹴りあげる労力を省くことができ、素早く足を動かす (つまり走る) ことができるためです。

私は常にヒール高が10cm以上のサンダル・パンプスを履いてるので常にワンちゃんの脚と同じ状態です(笑)
f0222527_01502554.jpg





by soyokaze-ah | 2016-04-30 02:11 | 鈴木 | Trackback

GWは動物園!

こんにちは!
あっという間に5月に入り、
GWがやってきました!
今年は4月29日(金)~8日(日)までと 例年より長いですよね⊂((・⊥・))⊃
遠出するにはもってこいですね!

ところでGWの
5月4日みどりの日、5月5日こどもの日は全国各地の動物園・公園・水族館、美術館などが無料開放をしたり、子どもの入園料が無料になったりするところがたくさんあるそうです!

都内では何個かの動物園は無料開放
するらしいですよ!!
天気も良いそうなので、
無料開放はなかなか無いので、
気になる方はぜひ行ってみてください♪

動物園は何回行っても
楽しめますよね〜!
私も行きたくなりました( • ̀ω•́ )✧

f0222527_22192579.jpg



f0222527_22192622.jpg

動物園でも写真ばかり撮ってしまいます(笑)
by soyokaze-ah | 2016-04-29 22:11 | 柴田 | Trackback

ハムスター診療室より

f0222527_23054702.jpg

f0222527_23061431.jpg


ハムスターのもうじろうちゃん。
ご覧の通り、お名前の通り、毛がフサフサですね。
毛玉が出来たり、身体に色々引っ付いてしまうとのこと。
なかなか見かけないタイプですよね。

当院では、猫ならぬハムスターブームがやって来ているような気がします。患者様の1割以上がハムスターという日がかなりあります。
1割を越える病院はあまりないです。

最近ではケガや腫瘍の処置、検査のため小さな身体に麻酔をかけることも多くなりました。
小さな命を大切にされている飼い主様に寄り添って私たちも頑張りますね016.gif
by soyokaze-ah | 2016-04-26 23:04 | モンちゃん | Trackback

GW

もうすぐゴールデンウィークですね。
当院は、ゴールデンウィーク中も通常通り診察しておりますので、ご安心ください。

さてみなさまは、どんなお休みを過ごされますか?
どこかお出かけされる方が多いでしょうか?仕事です!という方もいらっしゃるかと思いますが^^;

私はいつか行ってみたいところがあるんです。
瀬戸内海にある大久野島です。
この島、別名うさぎ島と呼ばれています。名前の通り野生のうさちゃんでいっぱいなんです。
f0222527_13090310.jpg

いくつかの説がありますが1971年に地元の小学校でかわれていた8匹のうさぎがはなたれて、今日にいたったという説が有力といわれています。
天敵と言えるものがほとんどいない大久野島で次第に数を増やしていき、今では、約700羽以上のうさぎがすんでいるといわれています。
夢みたいですよね(^^)
癒されること間違いなしです!

ただ、追いかけまわされたり、抱っこをされてケガを負ううさぎが増えているそうです。また、お菓子やパンなどあげてはいけない食べ物やポイ捨てのゴミを口にしたりして体調を崩すうさぎも少なくないようです。

うさぎはとても弱い生き物なので、ルールを守って楽しめるといいですよね!

f0222527_13014249.jpg


by soyokaze-ah | 2016-04-26 06:36 | 中郡 | Trackback

千葉の実家に帰省

久しぶりに実家の千葉県船橋に帰省しました。そこで懐かしい写真を発見!
全く記憶がないけど
写真は記憶にないものも残してくれます。
f0222527_16012353.jpeg

by soyokaze-ah | 2016-04-22 16:00 | 院長 | Trackback
第10回フォトトルトゥーガ展
私が所属している写真サークルが現在、浦和の近代美術館で展示会をしております。
展示は24日日曜日までです。
良かったら見に来て下さい。
ちなみに、写真集も会場で販売中!
f0222527_14112147.jpeg
f0222527_14113544.jpeg

by soyokaze-ah | 2016-04-22 14:10 | 院長 | Trackback

答えは?

答えは
左後ろ足です。
この病気の治療は手術が必要になります。
病変部を切除する手術を行いますが、関節の骨がなくなってしまうので、リハビリが必要になります。
実際の手術の写真です。
f0222527_13585245.jpeg
f0222527_13592094.jpeg
ビッコをしていたり、足を痛がっているワンちゃんは注意して下さいね

by soyokaze-ah | 2016-04-22 13:58 | 院長 | Trackback

レッグカルテペルテス

皆さん、レッグカルベペルテスという病気をご存知ですか?
比較的に若いわんちゃんに発生する股関節の病気です。
股関節の大腿骨(太ももの骨)の骨頭部が壊死してしまう病気です。
レッグさん、カルベさん、ペルテスさんが共同で、この病気を発見した為に、レッグカルベペルテスと呼ばれています。和名では大腿骨頭壊死症とよばれ、日本ではトイプードルが好発犬種でした。
下のレントゲン写真で、どこに異常があるかわかりますか?
f0222527_12520432.jpeg
右後ろ足の太ももの骨のアップです。
f0222527_12541398.jpeg
左後ろ足の太ももの骨のアップです。
f0222527_12552874.jpeg
異常の場所はどっちの足かわかりましたか?

by soyokaze-ah | 2016-04-22 12:51 | 院長 | Trackback

産まれましたー(*^^*)

f0222527_01285058.jpg


どうですか?私のママ姿は。
見せると皆が、笑うんです。
なんか、似合わないって。
危なっかしいって。

先日、生後1ヶ月の女の子を見せていただき、
抱っこまでさせてもらいました。
本当のママは
可愛らしい二十代の若い女性です016.gif
ちなみに猫ちゃんも大人しくていい子です。
貴重な体験、ありがとうございました!!

by soyokaze-ah | 2016-04-22 01:28 | モンちゃん | Trackback