埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2015年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

協力者!

最近のそよかぜでは
輸血を必要とするわんちゃん、猫ちゃんが多く、
たびたび供血をお願いしています。

輸血は急にそして、すぐに必要とすることがほとんどなので
私たちは大型犬や大きな猫ちゃんを飼っている方にご連絡し、
了解して下さった方に対し
協力をお願いしています。

雨や雪が降っているのに、
夜中なのに、
仕事帰りで疲れているのに・・・

こんな状況の中、皆さん来て下さいます。
本当に有難うございます。

当院で最近、輸血治療をしていたり、輸血治療のお蔭で良くなった子は
以下の病気に罹患しています。

免疫介在性溶血性貧血
免疫介在性血小板減少症

この二つ、どちらも免疫関係なので
いつなるかわからない病気です。
そして、治すのはかなり困難な病気です。

わんちゃんたちのお蔭で
治っていくってすごいことですよね。
大変な病気と戦う時、
協力してくれる子がいるって本当に嬉しいですね。
みなさん、ありがとうございます!!!

そして、病気と闘っている子たち、がんばりましょうね!!!


f0222527_22034024.jpg



f0222527_22033353.jpg
中郡さんは実家に帰るといつももん、ちっちのために野菜を持ってきてくれます。新鮮だから美味しいみたいでかぶりついています。
いつもありがとう!


by soyokaze-ah | 2015-10-30 22:31 | モンちゃん | Trackback

海外渡航のお客様

f0222527_18532519.jpg
f0222527_18533028.jpg
f0222527_18524545.jpg
今日は、私の友人の猫ちゃんがフランスに行くため
遠くから当院に来てくれました。
ロシアンブルーのパクチーちゃん。
とってもおとなしいいい子で、採血された時もじっと我慢していました016.gif016.gif016.gif

パクチーちゃんは、
お家の洗濯機に入ってしまうことがあるようです。
可愛いですよね。
あと、舌を出した写真は偶然撮れました!

彼女とは、もう10年前になりますが
成田空港の動物検疫所で一緒に働いていました。
http://www.maff.go.jp/aqs/index.html

ここは、犬や猫などの動物の輸出入手続きや
ハムやビーフジャーキー等のお土産で買ってきた畜産物を
検査する
という機関です。

あまり動物検疫という言葉になじみはないかもしれませんが、
海外旅行から帰って、
税関検査を受ける際、「動物検疫カウンター」があるので
チェックしてみてくださいね。

もう一緒には働いていませんが、今でもこうして公私共に
仲良くしてくれることに大変感謝してます。
英語、フランス語、イタリア語を話すことができるのですが
もっと勉強して仕事に生かすためにフランスに行くそうです。
私も頑張らなきゃ017.gif017.gif





by soyokaze-ah | 2015-10-28 19:29 | モンちゃん | Trackback
こんにちは。
最近、寒くなってきましたね。私はこれ以上寒くなるとかなり厚着して通勤し始めます。
よく看護師に「先生、そんなに厚着するほど寒くないよ(笑)」って言われるんです。
いや、寒いよ。私には(笑)
今くらいの気温で止まってくれたら幸せなんですけどね。

さてさて、今日は日頃感じていることを少しお話ししようかと思います。
それは・・・
理想の体型について!

飼い主様の中には、理想の体型を少し勘違いしていらっしゃる方もいます。
その原因は、見慣れてしまっているからというのが大きいような気がします。
肥満のほうだけを言っているのではありません。痩せている事にも気づかない方もいるんです。
「昔からこういう体型だった」と言う方が多く、それが実は病気のせいだったということも珍しくありません。
また、わんちゃん 、ねこちゃんは毛で覆われているため痩せたことに気付きにくいのです。
特に長毛の子は気付いてもらえないことが多く、病院で指摘して初めて気づく飼い主様もいます。
逆に太っていることは意外と気にされる方が多く、「先生、うちの子太ってないかしら?」と聞かれることが多いです。
もちろん太っていることも病気のリスクが上がるため、十分注意しなければいけません。

どちらにしても、自分のわんちゃん、ねこちゃんの理想の体型をきちんと理解して、定期的な体重測定をしていただくことが一番です。
お家で測るのが難しいのであれば、ぜひ病院に来て健康診断を受けてください。


ちなみに、私の実家のねこたちは少々肥満ぎみです(笑)
これ以上太らないように気をつけてね(^_^;)
f0222527_03543943.jpg


by soyokaze-ah | 2015-10-27 20:04 | 長嶺 | Trackback

エグチ

こんにちは、獣医師の江口です!

まずはこれを見てください
f0222527_01193538.jpg


マクドナルドの新商品のうちのひとつ

その名は・・・エグチ



・・・。


いやいや、勘弁してくださいよ

これでは全国の江口がエッグチーズバーガーってあだ名でいじめられちゃいますよ



そう思った矢先
f0222527_01193670.jpg


なんと25日の一部の時間だけ、エグチがいれば本人と同伴4人まで新商品のうちのどれかを無料で貰えるそうです



・・・やるじゃないマクドナルドさん


という訳で、25日に獣医師と看護師連れてマクドナルド行って参りました



カウンターで身分証明書を見せるとクスリと笑う店員さんたち

奥の店員さんもザワつく。そしてニヤニヤ

内心、本当にエグチが来た!本当にこのイベントする人いるんだ!と思ってるのが伝わってきます


そして、無料バーガーを注文

他にご注文はありませんか?と聞かれ

無いです。と答える心苦しさ。なんだろうこの気持ち

そしてバーガーゲットした途端

当店初エグチさんなのでお祝いにハロウィンの衣装着て記念撮影しませんか?

という一見よくわからない提案をコスプレ店員さんにされました

どうやら本当は子供用のイベントらしい


いやいや、私たちオトナですから、この年でコスプレなんてするわけ・・・





f0222527_01193719.jpg

f0222527_01193920.jpg


しました。



ハッピーセット割引券も頂きました(笑)

私と玉山先生のよだれ掛けみたいなのはマントです

私が何のコスプレをしているのかは私にも分かりません


そんなこんなでマクドナルドさんにお世話になりました~!
楽しかったです、ありがとうございました!










by soyokaze-ah | 2015-10-27 00:55 | 江口 | Trackback

頭髪の日

f0222527_15432238.jpg


昨日10月20日は
とーはつ(頭髪)の日だそうです
昨日、男性陣に
頭髪の日なんだよーって
言ったら、
嫌そうな顔をされました。005.gif
なんででしょうね。

私の頭髪の思い出と言えば、
私がまだ20代の頃、年配の男性の先生に
リアッ○買ってきて!
って言われ、嫌々ながら
同僚の先生と一緒に買いに行ったことです。
今となれば、
恥ずかしさも何もないですけどね。

ちょっと真面目な話題に戻って
わんちゃんの皮膚・皮毛は私たちと同様
秋、冬になると乾燥のため
トラブルを起こしやすくなります。
保湿ケアが重要で、この季節は
シャンプーを変えたり、保湿剤を追加したり、
サ プリメントを投与することで、
トラブルを防止出来ます。
肌、毛のケア、がんばりましょう!010.gif
by soyokaze-ah | 2015-10-21 15:39 | モンちゃん | Trackback

鼻ぺちゃ

皆さま
鼻腔狭窄(びくうきょうさく)症ってご存知ですか?

鼻ぺちゃのわんちゃん(ブルドック、ペキニーズ、フレチブルドッグ、シーズーなど)に発症することが多く、鼻の穴が極端に狭いことをいいます。

<症状>
⚫︎鼻をブーブー鳴らす
⚫︎鼻水を飛ばす
⚫︎鼻だけでは呼吸がしにくく、口をあけて「ハァーハァー」と暑くもないのによくする
⚫︎運動した時などにチアノーゼ(舌が紫になる)を起こしやすい
⚫︎夏場などは呼吸がしにくいため、熱中症になりやすい

<治療>
生活に支障がなければ、
熱中症予防をキッチリ行い、
散歩中も呼吸が苦しそうなら頻繁に休憩をとるなどの対策を。
症状が重く、呼吸困難が明らかな場合は手術が行われることもあります。
f0222527_23134187.jpg


先日、この鼻腔狭窄症と軟口蓋過長症の手術を行ったパグのグゥパちゃん
f0222527_23134123.jpg


他のわんちゃんと比べてみると…
f0222527_23134143.jpg

鼻の穴の大きさが全然違いますね(^^;

グゥパちゃんは手術後、呼吸がとっても楽になったとのこと(^^)
うちの犬もペキニーズでグゥパちゃんと同じ手術を受けましたが、やはり呼吸がすごく楽になり、生活しやすくなりました。
気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽にスタッフにご相談下さい。
by soyokaze-ah | 2015-10-19 22:28 | 中郡 | Trackback

意外に知っているようで知らない喉の病気・・・
軽いものと思っていると、重症になることもあるのです(゚ー゚;A

●気管支炎 きかんしえん
症状
のどのつまった乾いた咳やたんがからんだ湿った咳のほか、鼻汁が出たり、
呼吸が荒くなったり、発熱します。食欲もあまりありません。
原因
ウィルスや細菌の感染がおもな原因です。また、カビ、ほこり、刺激ガス、薬物などの吸入によることもあります。重症になると肺炎になってしまいます。
 

●気管虚脱(気管扁平症) 
症状
気管がつぶれて、呼吸困難をおこす
のどからアヒルの鳴き声に似た音を出して落ち着きがなくなります。
興奮時や運転中に、乾いた咳や苦しそうな呼吸音を出します。
症状が進むとよだれを垂らしてあえいだり、チアノーゼ(唇や下の色が紫になる)を
おこして倒れることもあります。
この病気になりやすい犬は、肥満犬、小型犬、短頭種などで、特に暑い時期に発症します。

原因
老化や肥満、口腔内の疾病、日常的な姿勢や気管支炎が主な原因で、
気管をつくっている軟骨や、まわりの筋肉の異常によるもの


重症になる前に、気になったらご相談下さい!!

めったに喉をつぶさない私ですが・・・
久しぶりにHey!Say!JUMPのライブに行き、席が良すぎ叫びすぎたら声がかれました((((((ノ゚⊿゚)ノ
f0222527_12220290.jpg


by soyokaze-ah | 2015-10-15 03:08 | 鈴木 | Trackback

6周年!

f0222527_21331358.jpg
だっこされてピーマン食べているモン。最近は飼い主様にも抱っこしていただき、ごはんをもらってます016.gif



本日10月13日は
当院がオープンしてちょうど6周年目にあたります024.gif

今現在スタッフ17名の大所帯になり、
「南与野、北与野の動物たち全てをそよかぜに~」を合言葉に!?
皆さまに支えられて皆で力を合わせて頑張っています。

スタッフの数が増えたり、患者様が増えると
一人一人を診る時間が減ったり、いつもと違う先生が診るから
しっかりとした診察をしてくれないのではないかという
不安が出てくるかと思います。

私たちは、その不安をなるべく取り除くため以下のことに留意しております。
・情報を共有
・新人指導の強化(スパルタって思われているのかも・・・)
・診療中や診療後の飼い主様へのフォロー(一番大事にしてますが、一番難しい部分でもあります。ご不安な点はすべて聞いてくださいね!)

皆様にとって、私たちにとって、
一番の病院でありたいと思いますので、
ご意見、ご要望がありましたら、教えていただけると助かります。

今後とも、宜しくお願い致します。





by soyokaze-ah | 2015-10-13 21:39 | モンちゃん | Trackback
猫の慢性腎臓病。
高齢の猫ではこの病気で大変な思いをしている子も多いのではないでしょうか。

今回は3歳で慢性腎臓病になり、闘病生活をおくっている現在4歳の猫ちゃんのお話をします。


名前はファルコン。
とってもおこりんぼで怖がりなので、病院に来始めた頃はずーっと怒っていました。
1年前、体調を崩して来院し、急性腎臓病と診断され長期の入院で回復しました。
その後、定期的に皮下点滴で通院し、少しずつ病院に慣れ、私にも慣れてくれていました。
あんなに怒っていた子が、撫でると嬉しそうにする姿はとても感動的です(^ ^)

発病から1年たったここ最近、順調に増えていた体重が激減し、ついに食べなくなってしまいました。

案の定、血液検査でかなり状態が悪くなっていることが判明。
即、入院。
怒る元気もあまりなく、ファルコンらしくない状態でした。
治療を始めてすぐ、入院室に入れておいたフードが減っていました!!
やった!! 食べた!!
こういう時は本当に嬉しくなります。

もっと嬉しかったのは、今朝のことです。
いつもフードが減っているのは確認していたのですが、実際に食べている姿は見せてくれませんでした。
そのファルコンが今朝、食べている姿を見せてくれたのです!!

f0222527_14151201.jpg

f0222527_14151295.jpg


本当に嬉しくて嬉しくて、思わず飼い主さんに連絡してしまいました(笑)
まだまだ治療が必要ですが、一生懸命生きているファルコンを見ていると一緒に頑張っていこうと強く思いました。


慢性腎臓病で闘病生活を送っている猫ちゃんはとても多いと思います。
ファルコンのように強く生きて、幸せな時間を少しでも長く過ごせるよう、頑張りましょうね!!
by soyokaze-ah | 2015-10-09 13:55 | 長嶺 | Trackback

曼珠沙華

by soyokaze-ah | 2015-10-06 13:17 | 院長 | Trackback