埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

動物園

こんにちは(・∀・)

この間、久しぶりに動物園に行きました
急に決めたので近場の動物園です
どうしても、カピバラが見たくて・・・
f0222527_14134898.jpg


f0222527_14134955.jpg


家族みたいですが、どの子もソックリでわかりませんでした

f0222527_14135181.jpg


モルモットもたくさんいました(o´艸`o)
写真以上にいますよ(笑)
by soyokaze-ah | 2013-04-30 13:55 | 鈴木 | Trackback

動物園(^^)

こんにちは。もうすぐ5月、
だんだん暖かくなってきました(^^)

春は動物にとって出産シーズンでもあり、
動物園がにぎやかになる季節ですね。

動物園といえば、
アルゼンチンには世界一危険とも言われている、動物園があるそうです。

園内の動物達と触れあえるのですが、
なんとライオンやトラともスキンシップをとれるのです。
動物たちは小さい頃から人に育てられているため、人を襲うことはないそうですが、スリル満点ですね(^^;)

ルハン動物園というのですが、
行ったことのある方がいましたら
是非感想を聞かせてください(´▽`)

f0222527_16184880.jpg

by soyokaze-ah | 2013-04-29 09:10 | 石川 | Trackback

ドライブ

おはようございます。

いよいよゴールデンウィークに入りましたね!
ゴールデンウィーク中は、天気も良く、絶好のお出かけ日和になりそうです(o^-^o)
わんちゃんと一緒にいつもより遠くにドライブする機会もあると思います。

そこで今回は、
乗り物酔いの兆候や楽しくドライブするためのポイントを簡単にご紹介します。

乗り物酔いの兆候
〇そわそわして、落ち着きがなくなる
〇口をあけてしきりにあくびをする
〇震える
〇よだれを垂らすなど・・・
こんな兆候が続くとおう吐や体調を崩してしまうこともあります。兆候が見られたら、車をとめて休憩をとってあげてください。

楽しいドライブのポイント
〇ドライブ前にトイレはすましておきましょう
〇ドライブ中は窓を少しあけ、空気の入れ替えをこまめにしましょう
〇車の運転はやさしく、アクセルやブレーキはゆっくりと、安全運転を心がけてください
〇食餌のすぐ後だと、酔いやすいので、満腹時は避けるようにしましょう
〇長距離の場合はこまめに休憩をとり、気分転換をしてあげてください

また、乗り物酔いによるおう吐を予防できるお薬もありますのでご相談ください(^-^)
by soyokaze-ah | 2013-04-29 04:38 | 中郡 | Trackback

セカンドオピニオン

最近、「セカンドオピニオンで来ました」
という患者様が増えてきています。

人の医療だけでなく動物の医療でも
いつも行っている病院の担当獣医師にだけでなく
他の病院獣医師に意見を聞くということがあります。
重い病気で判断に苦しんでいる方が大多数です。

セカンドオピニオンを求め当院に来る方は・・・
皮膚病の治療で悩んでいるが今の治療でいいのか?
癌と診断され治療法を探している
大学病院を紹介されたがそれしかないのか?
などの理由が多いです。

皆様理由は様々、
その方に合わせてお話をさせていただいています。
転院とは違うので
少しでも安心していただくこと、希望が持てるようにすることが
目的となります。

セカンドオピニオンとして当院を選んで下さる方が
この病院にきてよかった!
こんな治療もあるんだ!
と思って下さるように日々精進して参ります。
f0222527_1555553.jpg

ゲージを噛む癖が治りません・・・
by soyokaze-ah | 2013-04-29 01:59 | モンちゃん | Trackback

アルミホイルを…

こんにちは。

先日、アルミホイルを食べてしまったというワンちゃんが来院されました。
レントゲンを撮ってみると、
ばっちり胃の中に写ってます。

手術か?内視鏡か?

お腹を開けるとなるとワンちゃんにとってかなりの負担になります。
今回も内視鏡でとることにしました。

しかし、実際胃の中に内視鏡を入れてみるとアルミホイルは破れ、大きい塊もあれば、細かく小さくなってるのもあり…

なんか大きな塊で白っぽいのもあるなぁととってみたら、キノコだったり、鶏肉の骨だったり(笑)

かなり大変な処置ではありましたが、胃の中の異物はほとんどとれたので、なんとか手術でお腹を開けるまではせずにすみました。

無事麻酔から覚めて、その日のうちにはお返し。
もし手術になっていたら、何日かは入院かつ絶食になってしまいますからね…(^_^;)
ほんとうによかったです。
by soyokaze-ah | 2013-04-24 14:25 | 村上 | Trackback
春になるとペットと一緒に海外へ行かれる方の相談が増えて来ます。

海外赴任、
海外留学はもちろん
国際結婚したお嬢様の家庭に遊びに行く
海外移住する
という方もいます。
皆様色々な理由があるんですね。

ご存じの方も多いかと思いますが当院では海外渡航サポートを行っているので
この時期はかなり相談件数も多く、関連書類作成のため忙しい毎日です。

最近では
ホームページを見たということで
なんと山梨や神奈川より来院される方もいます。

それと、
かかりつけ病院から紹介されましたという方も。
病院の名前を聞くとまったく知らない病院でしたので
きっと、その先生もホームページをみてくださったのでしょう。

今では
当院より海外に行かれた方からメールが来て、
「これから海外へ行く方の参考に教えてあげて下さい」と
様々な情報を聞けるようになりました。

今後はそよかぜより世界にネットワークが出来るかもって期待していて下さいね。
f0222527_23324798.jpg

うちのモンも今度こうやって写真撮ってみます
by soyokaze-ah | 2013-04-21 23:35 | モンちゃん | Trackback

猫ちゃんも…

こんにちは。

この時期は狂犬病ワクチンとフィラリア検査で動物病院はとても忙しい毎日です。

さて、先日の川島先生のブログでもありましたが、フィラリアは猫ちゃんにも感染するってご存知でしたか?

感染経路は犬と同様、フィラリア感染犬の血液を吸った蚊が猫ちゃんを吸血する際に感染します。

症状としましては…
咳や呼吸困難などの呼吸器症状
嘔吐、下痢といった消化器症状
食欲低下
体重減少
虚脱などによる突然死
など。

猫ちゃんはフィラリアに感染しても、ほとんど症状をしめさないこともあり、血液検査では偽陰性となることが多く、診断は困難です。
また、発症すると、急速に衰弱し死に至ることがあるため、死因不明の急性死として診断されることが多く、実際の感染率は数字以上と見られています。

家飼いの猫ちゃんでもフィラリア感染報告がありますので、月に1回、定期的に予防することが望ましいです。


そよかぜの待合室に猫ちゃんが迷い込んできました(笑)
f0222527_659370.jpg

f0222527_659452.jpg

by soyokaze-ah | 2013-04-17 06:53 | 村上 | Trackback

尿検査

フィラリア・狂犬病予防注射の時期がきたので、病院もいつも以上ににぎわっています(d゚ω゚d)

キャンペーンにもある、尿検査のための採尿の方法を改めてお話ししたいと思います


室内でトイレをする子

①ペットシーツを裏にする
おしっこを吸い取る→表(青)
ビニール→裏(白)

f0222527_21452187.jpg



②裏に溜まったおしっこをスポイトで吸い取る

f0222527_21452385.jpg



③尿検査容器に入れる
だいたい、線が引いてあるところまであれば十分です
f0222527_21452498.jpg




トイレからはみ出てしまったおしっこでも大丈夫です(。-∀-)

外でトイレをする子
①散歩時に深めの紙皿などを用意する

②おしっこをする時に、紙皿などで採尿する

③室内の子と同じようにスポイトで吸い取り、尿検査容器に入れる

地面にしたおしっこは土などが入ってるため、尿検査時にはオススメしません(´・ω・`;)

取れたら早めに病院に持ってきてください
時間が経つと、変わってしまう項目があるので

ブログに書いた方法以外にもあるので、難しい方は教えてください(●´人`●)


今日はディズニーランドが30周年の日だそうです
by soyokaze-ah | 2013-04-15 21:39 | 鈴木 | Trackback

お散歩中に

こんにちは

先日、クルクル時計回りに回りながら
お散歩をするワンちゃんを見かけました。

このような行動には何か理由があるのではと思い、調べてみると、
①(おうちでは)暇潰し
②お尻周辺の不快感
③ストレス回避の転移行動
④飼い主さんの注目を浴びたい
などが挙げられるそうです。

私の見たワンちゃんは嬉しそうに飼い主さんを見ながら回っていたので、
④が考えられました(^^)

辞めさせたい場合は
回り始めたらお座りをさせ、
したらほめる、を繰り返す事が
ひとつの方法としてあるそうです。

何気ない行動ですが、ワンちゃんにとっては大事なサインかもしれません。
普段から、ワンちゃんの様子を見てあげてください(^^)
by soyokaze-ah | 2013-04-15 09:08 | 石川 | Trackback

フェルトボール

毎日、天気の良い日が続いてますね(^-^)
こんな日が続くとお散歩も楽しそうですね♪

さて、暖かくなってきて
そろそろ毛の抜けかわる換毛期になっている子もいらっしゃるのではないでしょうか???

以前ねこちゃんの抜け毛でつくる指人形を紹介しましたが
この指人形はわんちゃんやうさちゃんの毛でもつくることができるそうです。(種類によっては、難しいこともあります。)

今回は、もっと簡単につくれるフェルトボールのつくり方を紹介します。

〈材料と使用するもの〉
ブラッシング用品(ラバーブラシ、櫛など)/抜け毛/お湯(40度程度、お風呂の温度くらい)/熱湯/タオル
洗剤(専用のものまたは石鹸・食器洗い洗剤など)/お湯を入れる容器(ボール、洗面器など)


〈作り方〉
(1)抜け毛を収集します
(2)抜け毛をほどよく丸い形にします
(3)丸くした毛に全体がしめる程度石鹸水をかけます
  *石鹸水は40度程度のぬるま湯500ミリリットルに食器洗い用洗剤数滴を軽く混ぜてつくります。濃さは適当でいいそうです。
(4)毛を石鹸水になじませ、手のひらでころころと転がします
   掌のくぼみを使って、丸くなるように、最初は優しく、段々と力をこめて丸くします。
(5)しっかり丸くなったら、石鹸を洗い流します
   ボールなどの容器に熱湯を入れつけます。次に水につけます。また熱湯に・・・を2~3回ほど繰り返し残った洗剤を洗い流します。
(6)タオルなどに包んで水気をとり、自然乾燥させます
(7)表面のけばをカットし形を整えたら、完成です♪


完成したものに金具やビーズなどをつけて、ストラップにしたり、いろいろつくれそうですね(*^_^*)

f0222527_20241096.jpg

by soyokaze-ah | 2013-04-14 07:35 | 中郡 | Trackback