埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2012年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

椎間板ヘルニア

こんにちは、村上です。

昨日、診察時間が終わってから普段なかなかやらないような大きな手術を行いました。
椎間板ヘルニアの手術です。

犬種はミニチュアダックス。椎間板ヘルニアのとても多い犬種です。

MRIで病変部及び病態を確認して、やりました。
僕はこの手術を見るのは初めてで、専門の先生にきてもらいMRI画像の読影も教えてもらいながら、手術を見させてもらいました。

手術はそれはそれは細かい作業で大変そうでしたが、無事終わることができてよかったです。
終わったのは深夜の3時過ぎ…本当に大変な手術でした。

手術した子が、普通に立って歩けるようになれればいいなぁと思います(o^^o)
by soyokaze-ah | 2012-10-31 09:15 | 村上 | Trackback

新商品

皮膚や胃腸が弱いけど、一般のフードよりちょっと値段の高い療法食にするのは…
と思っているオーナー様にオススメしたいです

それは、新しく発売されたDr.CREDOというフードです

特徴
・食物アレルギーの原因となりにくい米と鶏肉を使用
・優れた栄養バランスで皮膚・被毛に健康をサポート
・腸内環境を整え抵抗力を維持


動物の薬品などを扱っている会社が製造しているので品質と安全性も高いです

気になった方はサンプルやパンフレットもあるのでお声掛けください

f0222527_2218123.jpg

by soyokaze-ah | 2012-10-29 22:17 | 鈴木 | Trackback

r/dキャンペーン

皆様大切な愛犬の体重維持、出来ていますか?
ウエストがわからない、肋骨を触って確認できない…それは肥満です( ノД`)

肥満とは理想体重より15%以上重い状態の
ことで、関節疾患、糖尿病、心臓病、皮膚病などのリスクを高めることが報告されています。


頑張ってダイエットさせようかな…
そんな飼い主さんに必見!

現在r/ d 3㎏を購入して頂いた方に、
更にr/ d 1㎏をお渡しするキャンペーンを行っています!


キャンペーンはなくなり次第終了とさせていただきます、この機会に是非ご利用下さいね(^^)

f0222527_1334687.jpg

by soyokaze-ah | 2012-10-29 00:52 | 石川 | Trackback

わんちゃんの日

おはようございます!

もう10月も終わり、11月になってしまいます。あっという間ですね(^_^;)
11月といえば、もうすぐわんちゃんの日がやってきます♪

犬の日というのは、社団法人ペットフード協会により、
1987年(昭和62年)に制定された日本の記念日だそうです。

犬の鳴き声である「ワン (1) ワン (1) ワン (1) 」にちなみ11月1日と決められました。
犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日とされています。

そして、アニコム損害保険株式会社から毎年恒例の「犬の名前ランキング2012」が発表されました。
今回は4つの部門から1~3位を紹介します。()は前回の順位です。

☆総合部門☆
・1位(1) ココ ・2位(4) モモ ・3位(3) チョコ

☆男の子部門☆
・1位(3) ソラ ・2位(5) レオ ・3位(2) チョコ

☆女の子部門☆
・1位(2) モモ ・2位(1) ココ ・3位(4) ハナ

☆漢字の名前部門☆
●男の子
・1位 (1) 空 ・2位 (2) 小太郎 ・3位 (14) 福
●女の子
・1位 (1) 姫 ・2位 (3) 空 ・3位 (4) 小梅

身近なわんちゃんの名前はありましたか?
☆漢字の名前部門☆では、
テレビやCMで大活躍の鈴木福くんの影響のせいか「福」が前回の14位から急上昇し、3位になっています。
身近にいるわんちゃんたちを11月1日はいつも以上にかわいがってあげてください(^-^)
by soyokaze-ah | 2012-10-28 05:58 | 中郡 | Trackback

水族館(^o^)


水曜日に池袋のサンシャイン水族館に行って来ました♪
リニューアルしてから行くのが初めてでしたが、アシカのパフォーマンスやロシアラッコの餌やり、水中パフォーマンスなど色々イベントがありました♪

なかでも水中パフォーマンスはとても凄かったです!
ダイバーのお姉さんがエイや大人しいサメを撫でたり、小魚の群れの中を泳いだりと、まるでアリエルのようでした(笑)

また、ロシアラッコはサンシャイン水族館でしか飼育をしていないそうです。
男の子のラッコがルーチでロシア語で「光」、女の子はミールで「平和」という意味だそうです(^^)

まだサンシャイン水族館に行っていない方も行った方も楽しめると思います(^0^)
by soyokaze-ah | 2012-10-26 20:23 | 池田 | Trackback

卵子から受精卵

こんばんは、獣医師の渋谷です。

今朝の新聞ですが、ヒトの二個の卵子から、受精卵を作り出すことに成功したそうです。
いくつかは受精卵から成長して、胚盤胞まで成長できているとか。
すごいことです。
男性の関与なしに生命を作る可能性があるわけですから・・・。
ちなみに、サルにおける同じ実験では、出産して三年目、健康だそうです。

将来は、遺伝病の予防に役立つ技術になる可能性があるということですが、倫理的に難しい問題です。
おそらく、将来的にもこういった技術が公に認められることはないような気がしますが、病気や体質により子供が持てない人たちにとっては、明るい技術になる可能性があるので、研究は必要なのかなとも思います。
ES細胞では、こういった受精卵に関わる研究も禁止されていた気がしますが。
健康な人が大半だと考えると、医療はマイノリティにこそ必要だとも思うので、研究は必要だと個人的には思っていますが・・・。
結局は使い方、使う人次第になってしまいますね。

簡単には解決しない問題だと思いますが、関心をもっていかなければと思っています。
by soyokaze-ah | 2012-10-26 00:55 | 渋谷 | Trackback

動物のお仕事2

おはようございます(^-^)

先日動物カメラマンの岩合光昭さんの
世界の野良猫ちゃんを被写体に旅をする番組を観ました。
各国の猫ちゃんの日常が生き生きと写し出されていて癒されました(*^^*)

動物カメラマンとは

その名の通りですが、
カメラの技術に加え、動物の生態や習性を熟知することが重要です。

また肉食獣の撮影時等は常に危険と隣り合わせ、そして天候にも左右されるので様々な場合に備え、身を守ることも求められます。

そのなかで動物たちの迫力や魅力を鮮明に写し出すのは大変な技術だと思います!

来週の世界の猫シリーズも楽しみです(=^ω^=)
by soyokaze-ah | 2012-10-21 09:00 | 石川 | Trackback

フェレット

だんだん寒くなってきましたね。皆様、体調にはお気を付けください!

今回は、フェレットの歴史について紹介していきます。

フェレットはヨーロッパケナガイタチやステップケナガイタチを家畜化したものと言われていますが、
はっきりしたことはわかっていません。
3000年ほど前から飼育されていたと考えられています。
古くからヨーロッパで飼育され、ウサギやネズミなどを捕るために飼われていました。

また、フェレットの習性を利用して、狭い管の中を掃除する仕事や狭い場所へケーブルなど繋ぐ配線の仕事の手伝いもしていたようです。

現在では、狩猟用や毛皮用としてよりも、可愛いしぐさや愛嬌、人懐っこさが受け入れられ、ペットとしての地位を確立しつつあります。


f0222527_856614.jpg

by soyokaze-ah | 2012-10-21 01:18 | 中郡 | Trackback

猫耳=^ェ^=♪


最近ですが、流行りものを見ていたら猫耳帽子がこの秋に人気だそうです(^0^)

確かに帽子売り場を見てみると猫耳帽子が売っていました(笑)
また、テレビを見ていたら猫耳のようにみえる髪型がありました♪ちなみに帽子の種類は様々でニット帽やベレー帽などに猫耳がついているようです(^v^)
可愛い猫ちゃんのグッズを探すのが好きなので、このことを知った時は嬉しかったです!

もちろんワンちゃんのグッズも好きです(笑)
by soyokaze-ah | 2012-10-19 20:17 | 池田 | Trackback

ドラミング

おはようございます、獣医師の渋谷です。

新聞に載ってましたが、ゴリラが胸をたたくドラミング、実は手はグーではなく、パーなんだとか。
目的も、戦いの合図や威嚇のためではなく、自分の気持ちをあらわすためとか。
性格的にも凶暴ではないようです。
ドラミングが戦いを宣言し、相手を脅す行為だと広まったのは、映画キングコングの影響が大きいのではないかということでした。

僕も、キングコングの映画のリメイクしたやつは見ました。

関係ない話ですが、キングコングを捕獲するときに吸入麻酔を使っていました。
樽に麻酔を詰めて、キングコングの近くで壊し、拡散した麻酔でキングコングが眠ってしまうというものでしたが・・・。
一瞬で空気に拡散してしまうから、寝ることなんてないだろ~、なんてツッコミを入れながら見た記憶があります。
すごく興奮していたから、なかなか効かないだろうし・・・。
まあフィクションですから、あまりリアリティを求めすぎるのも、ナンセンスですね。

いまでも、吸入麻酔をかけてるときは、キングコングを思い出してしまいますけどね!
by soyokaze-ah | 2012-10-19 07:33 | 渋谷 | Trackback