埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2012年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

まぶたの異常!


最近では目のことで来院される方がいらっしゃいました。
今回は「まぶた」の病気についてお話していきましょう。

生まれながらにまぶたの一部が内側にねじれこんでいる内反や、異常な垂れ目となっている外反しているものがあります。
また瞬膜腺が目頭から飛び出ているチェリーアイは若い犬でしばしば見られます。
他にも寄生虫や細菌感染等による皮膚炎や腫瘍、裏側の粘膜に生じる結膜炎など様々です。
睫毛の異常な生え方を原因とする病気もまぶたの疾患に含まれます。

・眼瞼炎
まぶたが腫れる
まぶたがただれる
目やにがでる

・麦粒腫(ものもらい)
まぶたが腫れる
目やにがでる

・チェリーアイ
瞬膜が突出し、瞬膜が反転する

・逆さまつげ
睫毛の生え方が角膜に向かって生えている

まぶたの治療は目まわりを清潔にすることが重要です。
まぶたの病気にかかると角膜や結膜を痛めることがあるので軽く考えてはいけません。

ちなみに私は片目が一重でもう片目が奥二重です(笑)
by soyokaze-ah | 2012-03-31 00:27 | 池田 | Trackback

シーパラ

こんばんは、獣医師の渋谷です。

今日は天気も良く、気持ちいい一日でしたね。
いきなりですが八景島しパラダイスに行ってきました。
乗り物には乗りませんでしたが、水族館に行ってきました。
白イルカが有名ですね。
他にもセイウチやシロクマを見ました。
イルカは触ろうと思ったけど触れませんでしたね・・・。
あれは本当に触れるんでしょうか?
タイミング良く近くに来てくれないんです。
すぐにあきらめてしまいました。

大きさが数百キロになる動物たちですから、診察する獣医師も大変ですよね。
さすがに海獣類は診れないのですが、診察している獣医師がいます。
野生動物はまだまだ不明なことも多いので、難しいです。
ペット以上に非協力的ですし。
だいぶ慣れてはきているのでしょうけど。
でもすごくやりがいのある分野ですね。
興味ありますね。

興奮しすぎて写真を撮るのをすっかり忘れていました・・・。
すげーすげー言ってる場合じゃないですね。
by soyokaze-ah | 2012-03-29 23:15 | 渋谷 | Trackback

カラス に注意!

最近、目が合うほどの至近距離で カラス に出会うことが多くあります。
今朝も、電信柱にとまったり、飛び回るカラスをたくさん見ました。

春先から、カラスが 巣を作り 子育てをするための 繁殖期 が始まります。
3月~4月は、巣材を運び、巣作りをする時期。
4月~5月は、産卵をして、卵を温める時期。
5月~6月は、卵が孵化し、ヒナを育てる時期。
6月~7月は、ヒナが、巣立ちをする時期。

この時期のカラスは、巣やヒナを守る為に、いつもよりも攻撃的になるようです。
何気なく巣を見上げたり、縄張りと知らずに近づいただけでも
威嚇や攻撃を受けることが あるそうです。
また、巣の高さ以上の位置 に 人が立った場合には
威嚇・攻撃を受けやすくなると言われています。
ベランダや歩道橋などで、近くにカラスの巣があるときには
特に 注意をしたほうが良さそうです。

小さなワンちゃん や ネコちゃん が狙われてしまうと、鋭いくちばしで
「目」をつつかれてしまうこともあるようなので、お散歩中や、お家のベランダなどで
近くに カラス を見かけたら、巣やヒナを脅かす 「外敵」 と思われないように
念の為、その場を離れ 避けるようにしましょう。

f0222527_1242731.jpg

by soyokaze-ah | 2012-03-29 01:35 | 細渕 | Trackback

闘っていきます!!

猫には発病してしまったら、治すことの難しい恐ろしいウイルス性の病気があります。
猫白血病ウイルス(FeLV)感染症 通称:猫白血病には現在有効なワクチンがあるので、予防することができます。
猫免疫不全ウイルス(FIV)感染症 俗称:猫エイズはFIVウイルス陽性の猫との濃厚接触がなければ感染しませんので、外に出さない、そして安全な(ウイルス検査で陰性の)猫たちとの共同生活内であれば、恐れる必要はありません。
しかし、もうひとつの猫伝染性腹膜 FIP(FelineInfectiousPeritonitis)という病気には、今現在発病を防ぐ有効な手段がありません。

これはウイルスが突然変異を起こし発症する病気ですが、今現在もその感染ルートや発現の仕方がはっきり解明されていません。しかも一度発病してしまうと、有効な治療法があまりなく、非常に劇症の場合は2~3週間で命を落としてしまうこともある恐ろしい病気です。

症状としましては
腹膜炎を起こすものが一番多く、腹に水がたまり、腹部が膨らんでブヨブヨした感じになります。
初期には、熱がでたり、食欲がなくなる、じっとして動かなくなることが多い、痩せていく、脱水症状、まぶた、鼻、歯茎、パット等に貧血状態が見られるなどの症状が見られます。肝障害が強い場合は強い黄疸を起こしたり、嘔吐や下痢や便秘を繰り返すこともあります。そのうち腹水がたまり始めます。
約25%では胸水がたまって、それに伴う呼吸困難が見られます。
発症はすべての年齢の猫で認められますが、1歳未満の猫で最も多発します。
治療としては症状を和らげる対症療法が主体となります。病気の進行を遅らせ、猫の不快感をある程度改善させます。
ただ近年では、インターフェロンやステロイドを使った治療でかなりの延命効果を上げている例があります!
今、当院でも子猫ちゃんでこのFIPの疑いが強い子がいます。飼い主様は病気と戦っていくという意向でしたので、こちらとしましてもできる限りサポートしていければと思います。
とにかく今やれることを精一杯やり、症状が緩和して元気に大きくなってくれることを願っています。


f0222527_2372310.jpg

by soyokaze-ah | 2012-03-27 23:05 | 村上 | Trackback

オススメ

前回の続きで、デンタル製品を紹介したいと思います!
わんちゃんのデンタル製品はたくさんの種類があります(゚o゚;)

歯ブラシタイプ
歯磨きがなれている子は人と同じようなブラシがあります


歯磨き粉
わんちゃん用の歯磨き粉があるんです味もおいしそうなチキン味とバニラミント味です(*´▽`*)
歯ブラシと使ったり、指でこすったり…
舐めさせるだけでも効果があります
f0222527_20341199.jpg



ガムタイプ
噛むのが好きな子にオススメです
固さや大きさが様々あり、その子に合うのがみつかります
f0222527_20345695.jpg



液体タイプ
いつもの飲み水に入れるだけ
f0222527_20354479.jpg




デンタルケアは病気を予防するだけではなく、コミュニケーションにも繋がります
もし、気になるのがあれば教えてください(*'▽'*)
by soyokaze-ah | 2012-03-26 20:31 | 鈴木 | Trackback

かわいい洋服あります!

f0222527_226069.jpg

最近、わんちゃんのお洋服って色々ありますよね。
けれど、高くないですか??
人は安いユニOロでも
わんちゃんにはそれよりもずっと高い服を買ってあげていますよね。

そこで、今回は
可愛くてしかもお値段はお手頃というわんちゃんのお洋服を作っている方のサイトをご紹介します。

先日、ご来院されていた方と着ているわんちゃんの服についてお話ししていたら
ご自分で作っていて、近所の方などにも好評で作ってあげているとのことでした。

わんちゃんが大好きな飼い主様が作っているので
愛情たっぷりで、センスも抜群ですよ。

このサイトからお問い合わせをしてみてください
http://yukichihuku.blog121.fc2.com/blog-category-4.html
ユキチフク


手作り服を着た可愛いユキチちゃんがみられます
http://ameblo.jp/ichigo-an/
ゆきちのブログ


服以外にも
‘うんち袋‘がおすすめ。
実際に見せていただいたのですが
うんちを中にいれてもあの特有の匂いがしません。
お散歩のときに活用できそうです。

f0222527_2124595.jpg

もんにも作ってほしいなあ
by soyokaze-ah | 2012-03-26 02:17 | モンちゃん | Trackback

寄生虫?


今年の桜ももうすぐ咲くそうです。
春生まれの私はすごく楽しみにしています!
さて、そよかぜではとっても可愛い仔猫が入院していました。
その仔猫ちゃんはお腹の中に虫がいるのと風邪の症状があったため、治療をしていました。
どのようにお腹のなかに虫がいたのかわかったと思いますか?
実は“うんち”の中から分かるのです!

ちなみに仔猫ちゃんの糞便の中には『ジアルジア』という寄生虫がいました。
症状としては下痢がよく見られます。
この時の便は色が薄く大量で、腐った油のような臭いをともないます。
現在この仔猫には虫下しのお薬をあげています。

特に仔犬や仔猫などの小さいうちはこのように寄生虫が一回の検査ではなかなか見つかりづらいため、病院では糞便容器をお渡しして次回来院された時に新鮮な便を持ってきて頂いて検査をしています。
『ジアルジア』だけではなく他にも様々な寄生虫がいたり症状をともなわない場合もあるため検査は欠かせません。

ちなみに小学生の時セロファンのようなもので寄生虫がいないか確かめていたキューピーちゃん世代です(笑)
by soyokaze-ah | 2012-03-23 23:52 | 池田 | Trackback

膵炎

こんばんは、獣医師の渋谷です。

最近膵炎の犬を続けて二頭診察しました。
主訴は食欲不振と嘔吐です。
触診ではお腹を触ると少し緊張する感じでした。
身体検査では膵炎の疑いが強いなあと思いつつ、そのほかの病気を除外するためにレントゲン検査と血液検査を実施しました。
とりあえず異物はないようす。
血液検査では肝臓や腎臓などは問題なく、膵炎のマーカーが振り切れるほど上がっていました。
状態も悪かったので、緊急入院です。
膵炎は簡単にいうと膵臓の炎症なのですが、消化酵素を分泌する臓器ですので、漏れ出た酵素がお腹の臓器にダメージを与えてしまいます。
治療はひたすら点滴です。
重症なものでは24時間続けて点滴する必要があります。
命に関わることもあるやっかいな病気です。
原因は脂肪の取りすぎなどと言われていますが、脂肪を控えていてもなることはあります。
でも肥満は大敵ですね。
再発することもあるので、退院後は低脂肪食などの食事療法が必要になります。
昨日まで元気だった子が急になることもあるので、具合が悪いと思ったらすぐに病院に連れてきてくださいね。
by soyokaze-ah | 2012-03-23 00:15 | 渋谷 | Trackback

クローン

以前からファンだった、TVドラマ「相棒10」が、今日 最終回でした。(T_T)
毎週楽しみにしていたので、またしばらく見られないと思うと、とても寂しいです。

若干ネタバレになってしまいますが、今回のドラマの題材は「クローン」でした。
先日、同じく「クローン」をテーマにした、東野圭吾さんの「分身」という小説が
ドラマ化されましたし・・・なにやら「クローン」という単語を頻繁に聞く気がします。

「クローン」と言えば、1996年に誕生した、羊のドリーが有名ですね。
その後、クローンペット も話題になり、クローン猫 や クローン犬 の姿も
何度か メディアに登場しました。

『クローン』と聞くと、外見も性格も同じであるように思われがちですが、
必ずしも同じ行動をとるわけではなく、外見(毛色)も同じとは限らないのだそうです。
ペットにおいては、飼い主が ずっとそばにいて欲しいと思っている 特定の子の
行動や性格を、そのまま再現するということは、 絶対にできないと言われています。

やけに 「クローン」 という単語が 耳に入ってくるのに加え
以前に 日本でも展示されていた 「シベリアの冷凍マンモス」の クローンを作製する
・・・っという ニュースが、再び 話題 になっているようですし・・・。

何かありそう・・・ (=_=)
・・・っと 思ってしまうのは、私だけでしょうか?!
f0222527_2304471.jpg

                       (クローン羊のはく製)
by soyokaze-ah | 2012-03-22 03:07 | 細渕 | Trackback

涙やけ

火曜は午前診療の日だったので、夕方にコンタクトを作りにいってきました。
日曜に片方なくしてしまって、もう換えがなかったのでいってきました。
そのため、昨日、今日はメガネで病院に行ってました。あのメガネ姿はあまり好きではなかったので、早く休みがきて良かったです(#^.^#)

さて、眼といえばいろんな眼科疾患で来院される方もいます。その中で、涙やけに悩まれてる飼い主様も多くいます。

涙やけとは…
流涙症とも言いますが、涙に含まれる成分によって眼の周りの毛が赤茶色にやけてしまう事を言います。
涙が多く、目から涙が溢れてしまう犬ほどひどくなりやすいです。

その原因の一つとして、
鼻涙管の通過障害があります。
鼻涙管とは、涙が眼から鼻・口へと降りていくための管です。
人間もそうですが、眼の乾燥を防ぐために、涙は常に産生されています。
普通この涙は鼻涙管を通じて鼻腔、口腔へと降りていくので、涙が溢れる事はありません。
しかしこの鼻涙管が屈曲していたり、管が狭くなっていたりする事で涙が正常に降りて来ない子が多いのです。
そのために眼から涙が溢れてしまい、涙やけになってしまうのです。

そういった子に対して鼻涙管洗浄を行っています。
鼻涙管に細い管を通して生理食塩水で一気にフラッシュしてやるといった方法です。鼻涙管は眼の上下に開口部があります。つまりのひどい子ですと、下から通した水が鼻へいかず上の開口部からぴゅっと出てくることも…
なので先日処置した子は院長と二人がかりで上下から管を通して同時にフラッシュしました。かなりつまってましたが、何度かやるうちにだいぶ通るようになりました。あの子も涙やけが良くなるといいなぁ(#^.^#)

涙やけは見た目だけでなく、そのまにしておくと、目の周りで細菌が繁殖しやすくなりますので、どんどん酷くなります。
日頃からお手入れはこまめにおこない、愛犬の目の周りは、常に清潔に保つように心がけましょう。

あとはフードを変更することで良くなることもあるようですよ。
f0222527_11222511.jpg

by soyokaze-ah | 2012-03-21 11:15 | 村上 | Trackback