埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

長寿犬のニュース(^-^)

たった今!!!
テレビを見ていましたら、長寿犬のニュースをしていました!!!!!


読売新聞の夕刊、社会面の記事だそうですが、栃木県さくら市のワンちゃんが、なんと“25歳”だそうです(☆o☆)


雑種犬で、大手術の経験もあるそうですが、今は朝夕2食の他にケーキも食べる元気なワンちゃんだそうです♪


ちなみに犬の25歳は、人間で言うと125歳くらいで、ギネス新記録の申請をするそうです☆


すごいですよね〜〜(^-^)


話がそれますが、栃木県さくら市に私の祖母の家があるので、何も関係ナイのに嬉しくなってしまいました♪

さくら市はいくつかの町が合併してこの町名になったのですが、合併前、祖母の町の名前は“喜連川町”でした。

とっても田舎ですが、私はこの“喜びが連なる川”という町が大好きです(^-^)

この町名の方が絶対良かったのになぁ〜☆
by soyokaze-ah | 2010-05-31 16:05 | 村上 | Trackback

わんにゃんWalker6月号

f0222527_1538275.jpg

こんにちわん♪


本日、フリーペーパーの“わんにゃんウォーカー”が刊行されました(^0^)/


今月号の表紙は可愛いアッキーナなので、何だかすぐになくなってしまうような予感…☆


特集は、『梅雨を乗り切る』!

他にも『歯を守るテク』や、6月に公開される、映画『ねこタクシー』などの情報も満載です♪


巻末にはペット風水なんてコーナーもあるんですよ(笑)


病院に入ってすぐの所に置いてありますので、待ち時間などにご自由にお読みください♪
by soyokaze-ah | 2010-05-31 15:38 | 村上 | Trackback
こんにちわん(^-^)♪

本日はミニチュアダックスdayという感じで、ミニチュアダックスちゃんの来院がとても多かったです♪

午前中だけで、8頭のダックスちゃん(^0^)

毛の色やカットの仕方、あとお顔の長さなど、それぞれ個性があってカワイイです☆



さて、私事ですが、ゴールデンウィーク明けに修理へ行った我が家のテレビは、およそ1週間後に戻ってきました!

修理のかいあって、地デジを途切れることなく見られるようになりました(^-^)


…が、しかし、何かおかしい(^^;


料理番組を見ていても、何だかおいしそうに見えない。

なぜ?なぜ?


ちゃんとキレイに映る時もあるのですが、画面全体が赤みを帯びる時があるのです(>_<)


色って大切なんですね!
テレビの色のバランスが悪いと、顔が暗く見えたり、料理が不味そうに見えたりして、不思議なくらいです!


で、今回は修理したばかりだし、早めに電話しなくちゃと思い、問合せました!

すると、『この現象を直すには時間がかなりかかるので、今回は返金させていただきます』との答えが(@_@)


『購入金額を返金しますので、領収書などをご用意下さい』


(;□;)!!

もう超大慌てで探しました!


ちょうどエコポイントを申請した時にコピーを取ったのを見つけ、一安心(^.^)

良かった〜〜♪


愛しい我が家のテレビでしたが、返金、ってちょっと嬉しいかも(^0^)


続々と新製品は出てるし、3Dは無理だけど、壊れないような、ちゃんとしたメーカーのテレビを探しに行こうと思います(^-^)v
by soyokaze-ah | 2010-05-30 16:21 | 村上 | Trackback
こんにちわん♪

今日は輸血のお話しその3―ドナーについてお話しします!

前回、犬や猫にも血液型があって、輸血の際は血液型がとても重要であるとお話ししました。

しかし、血液型が一致すれば誰でも輸血できるというわけではありません(>_<)

ドナーにも、様々な条件があります。


ドナーの条件として…
①輸血歴がない
②若い(8才以下)
③雄もしくは未経産で避妊済みの雌
④元気、食欲があり、一般状態が良好で現在投薬中ではない
⑤体重 犬:少なくとも10kg以上(当院では20kg以上のワンちゃんにお願いしています) 猫:4kg程度
⑥定期的なワクチン接種およびノミ・ダニの予防をしており、各種寄生虫症や感染症や他の疾患に罹患していないこと
⑦PCV(血液の濃さ)が、犬は40%以上、猫は30%以上

などがあります。


なぜ体重が関与するのかというと、ドナーから採血できる最大採血量が犬は1kgあたり20ml、猫は1kgあたり10mlであるからです。


例えば、25kgのドナー犬であれば、500mlの採血が可能です。


実際には、どのくらいの輸血量が必要かを計算し、最大採血量の範囲内で、体調に問題のない量を採血しています(^-^)


また、輸血量の計算は、レシピエントの体重や、期待するレシピエントのPCVによって算出されるので、ドナーは体重が重くてPCVが高い子が理想です!



現在当院には、全血を保存する為の設備がないので、緊急時には、早急にドナーの飼い主様に連絡をして来てもらい、採血をし、輸血を行っています。


犬の採血には、最低でも3人が必要となります。
ゆっくり採血しないと、血球が壊れて使えなくなってしまうので、とても時間もかかりますし、大型のワンちゃんに、ジッとしてもらっているのも大変です。


なので、このような輸血をしている時など、緊急時は、外来の方をどうしてもお待たせしてしまいますが、ご理解いただけたらと思います。


協力していただいている飼い主様・ワンちゃんには本当に感謝感謝です。
by soyokaze-ah | 2010-05-29 15:38 | 村上 | Trackback

小さい頃からの習慣☆

f0222527_923414.jpg

f0222527_923492.jpg

こんにちわん(^-^)


ここのところ、小さいワンちゃんやネコちゃんの来院がとても増えています♪


本当に小さくて、かわいくて、もう自然と顔がほころんじゃうし、とっても優しい気持ちになりますね(^-^)


このカワイイ・小さいうちから、ぜひ習慣付けてしてほしい事があります!!


それは…“はみがき”!


大人になってから始めるのはとっても大変なので、本当、小さいうちから習慣づけていただきたいです!


今は犬猫用にも色々なはみがき用品が出ています(^-^)
今日はその中でも幼犬にオススメの商品をご紹介します!


まずは、“ワンちゃんのはみがき用スティック”


これは消化の良いソフトタイプなので、3ヵ月の乳歯の時期から使う事ができます!

ヒトも食べられるくらいの固さなので、初めてのはみがきや、老犬にもオススメです☆

また、そのまま食べてもイイですが、スティックの凹凸を使ってブラッシングに慣れさせることができます。


もう一つは、“はみがきジェルプラス”!

青りんごの甘い香りがするこの商品、はじめは舐めるだけでもOKです!

慣れてきたらコットンにつけたり、フィンガーブラシにつけてブラッシングしてあげましょう♪



歯を触られるのがキライなワンちゃんはとっても多いので、小さい頃から歯を触るのを馴れさせておくことは大切な事だと思います☆

ただし、初めからブラッシングに挑戦して、いきなり歯ブラシを口の中に入れてゴシゴシ…なんてしたら、歯みがきが大嫌いになってしまいます(>_<)


まずは口の周りを触れる習慣をつける事からはじめ、少しずつ、必ず段階的に行いましょう☆



今日紹介した商品は、サンプルなどもご用意してますので、興味のある方は、受付または先生にご相談ください(^-^)




[D.D スティックプラスS 6本入 560円]

[D.D はみがきジェルプラス 1160円]
by soyokaze-ah | 2010-05-28 09:02 | 村上 | Trackback
f0222527_0544475.jpg

こんばんわん☆
やっぱり晴れの日が好きです(^-^)

本当の真夏が到来したら、こんな事言ってられなくなりそうですが(^^;

空気もサラサラしている今の時期は過ごしやすいし、太陽を浴びるのも気持ちがイイです♪

なんと言っても、とにかく洗濯物が早く乾くし、お布団やタオルがフッカフカになるのが最高です(*^_^*)


さて、以前ブログで予告しましたメール配信サービス!!
報告が遅くなりました(>_<)

QRコードを読み取ればすぐにサイトに飛べるので、それを記事に載せようと、悪戦苦闘し…
…結局どうやれば載せられるのかわかりません(x_x;)

なので、アドレスをご紹介致します!


下記のアドレスにアクセスし、フィラリア予防薬投薬日、ノミ・マダニ駆除薬投薬日、ワクチン接種日を登録しますと、前日にお知らせメールが届きます!
登録は無料です(^-^)


※そよかぜ動物病院の認証番号は『4151311』です!

※登録の際、フィラリアおよびノミダニ予防、ワクチンの記載が、お使いになっている薬剤名と異なる場合がありますので、ご注意ください!
・カルドメックとはフィラリアのお薬のことです。
・フロントラインとはノミダニ予防薬のことです。
・ユーリカンとはワクチンのことになります。

☆登録作業が面倒!という方は、病院にて登録しますので、受付にお話しください(^-^)


携帯版アドレス
https://www.merialclub.jp/m/clinic/

PCの方はこちらから
https://www.merialclub.jp/clinic/


登録頂いた方々を対象に、5〜10月まで毎月50名様にメリアルジャパンからプレゼントがあるそうです♪

新しいサービスで登録数が少ない今が、プレゼントの当たる確率が高いかもしれません(^0^)
by soyokaze-ah | 2010-05-26 00:54 | 村上 | Trackback
こんばんわん☆
24日の日付が変わる前に更新するのが目標でしたが、サッカーを見たりしていて、書くのが遅くなってしまいましたm(__)m

今日は輸血のお話しの続きです(^-^)まずは前回のおさらいから♪

犬の血液型で重要なのは、DEA1.1が(+)であるか(−)であるか。
猫の血液型はA・B・ABの3種類。


ヒトの場合も、もし輸血をするという事になったら、血液型が同じでなければなりませんよね!


犬や猫の場合もそうなんです!!!

輸血を行う前には、必ず検査キットを用いて血液型を調べます。

もし血液型が合わなかったら、急性溶血などの重篤な副反応を生じかねません。

例えば、犬の場合…
DEA1.1(−)の血液であれば、DEA1.1(+)とDEA1.1(−)のどちらの犬にも輸血はできますが、DEA1.1(+)の血液はDEA1.1(−)の犬には輸血できません。


なぜかといいますと、まずDEAというのは『犬赤血球抗原』の事なのですが、13種あるDEA系の中で、最も抗原性が高いのがDEA1.1です。

DEA1.1に対する自然抗体を持つ犬は非常に少ないため、“初回”の輸血であれば、DEA1.1(+)の血液をDEA1.1(−)の犬に輸血しても重篤な副反応を示す事は滅多にありません。

しかし、そうすることにより、輸血されたDEA1.1(−)の犬の体内では、DEA1.1(+)に対する“抗体”が作られます。


もしこの犬が、この後再びDEA1.1(+)の血を輸血された場合、体内にはDEA1.1(+)と戦う抗体があるので、その抗体が赤血球を破壊して急性容血反応を引き起こす事となります。

ですから、最初の輸血を行う前に、レシピエント犬とドナー犬の両者ともDEA1.1の血液型を判定しなければなりません。


猫の場合は、犬とは異なり、自分の血液型以外に対し自然抗体を持っているので、初回の輸血であっても血液型の適合が重要となります。

抗A抗体が非常に強力な“B型猫”は特に気をつけなければなりません。

B型猫の血液中には、抗A抗体が入っているので、これをA型猫に輸血すること、急性容血反応を引き起してしまいます。

A型猫の持つ抗B抗体は弱いので、これをB型猫に輸血しても基本的には大丈夫です。

またB型猫の場合、輸血時だけでなく、出産時も気をつけなければなりません。

もしB型の母猫が、A型の子猫を出産した場合。
B型母猫の母乳には抗A抗体が入っている為、それを飲んだ子猫は2〜3日で死んでしまうということも…(T_T)


輸血で命を救うことができますが、一歩間違えてしまうと、命を脅かすたいへんな行為になってしまいます。


血液型って重要ですね☆
by soyokaze-ah | 2010-05-25 00:07 | 村上 | Trackback
f0222527_2114153.jpg

こんばんわん(^-^)

今日はあいにくの雨模様…。
気温も急降下で、体がおかしくなりそうです(>_<)


みなさんはいかがお過ごしですか?


さて、ご好評いただいております当院の“ポイントカード”ですが、本日から制度が少し変わります!!!

①ポイントの対象
 ポイントの対象は以下の商品のみとさせていただきます。
 ・フード類
 ・シャンプー類
 ・デンタルケア商品
 ・イヤーケア商品

 ※サプリメント類および、ノミダニの予防薬(フロントライン/マイフリーガード/レボリューション)はポイント対象外とさせていただきます。


②ポイントの押印
 対象商品のお買い上げ合計額1000円につき1スタンプ押印いたします。


③ポイントの交換
 ポイントカードが片面たまりますと、次回対象商品お買い上げ時に500円引きとなります。



☆現在お手元にありますポイントカードはそのままご利用いただけますが、今後は上記の内容でスタンプを押しますので、ご了承くださいませ。


以前私がこのブログで紹介した商品の中には、一部サプリメントの類いがあり、ポイント対象外となります(>_<)
by soyokaze-ah | 2010-05-23 21:01 | 村上 | Trackback
おはようございます(^-^)更新遅くなりごめんなさいm(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当院の待合室には、輸血に協力してくれたワンちゃんの写真を飾っています(^-^)
現在はアンちゃん、ルドルフちゃん、そらちゃんの3枚ですが、協力してくれたワンちゃんはもっといます!(ライト君、オリオンちゃん、ごめんね〜早く作りますので!!)


これから輸血について書いていこうと思いますが、今日はまず、“血液型”についてのお話です!


人間はA・B・O・ABの4種類の血液型がありますね!(Rh+とかRh-もありますが大まかに。)

私は小学校に入りたての頃、耳たぶからチクっと採血して、血液型の検査をしたのを覚えています。

私の友達には、とにかく針が嫌いで、採血なんて絶対したくない!と言う子がいて、自分の血液型をいまだに知らないそうです。

皆さんはご自身の血液型を知っていますか?

そして、ペットにも血液型があるという事を知ってますか?



犬の血液型は、いくつかの分類法がありますが、犬赤血球抗原によるDEAという分類が最も一般的とされています。

DEAには1〜13の異なる血液型系というのがありますが、臨床上重要であるのは、DEA1.1が陽性(+)であるか陰性(-)であるかということです。


犬種や地域によって血液型の分布には差がみられ、DEA1.1(+)が、米国では約30〜60%、日本では約40〜70%と報告されています。


猫の血液型の分類法はABシステムで、A型・B型・AB型の3種類です。

猫は種によってB型の出現頻度が異なります。

シャム、バーミーズ、トンキニーズは100%A型で、ブリティッシュショートヘアでは20〜60%、ペルシャやアビシニアン、ソマリ、スコティッシュフォールドでは11〜20%がB型報告されています。

日本猫や国内の雑種猫はほとんどA型だと言われていますが、AB型もいたという報告もあります。



これらの血液型―犬はDEA1.1が(+)か(-)、猫はA・B・AB、は血液型判定の検査キットで調べる事ができます。



次回は、この血液型と輸血についてお話ししていきたいと思います☆
by soyokaze-ah | 2010-05-23 08:59 | 村上 | Trackback

真夏日〜水のお話し〜

f0222527_15203797.jpg

今ニュースを見ていましたら、予想最高気温が熊谷は33℃、さいたまも31℃と出ていました(>_<)

陽射しも急に強くなった気がします。

日曜にはまた20℃以下まで下がるそうなので、本当に寒暖の差が激しいですね(+_+)

今日のような暑い日は、日射病・熱中症に十分に気をつけてください!
飼い主様もワンちゃんも!!!!


以前、ペットの1日の摂取カロリーの目安を記事にした際、飲水量についてのご質問をいただきました♪


これからの季節は特に、脱水症など気をつけなければなりませんので、遅くなりましたが、今日は飲水料についてのお話しです(^o^)


飲水量はやはり、個体差が大きいので一概には言えないのですが、ひとつの“目安”として考えていただけたらと思います☆


色々調べてみますと、ざっくり…

犬:40ml/kg
猫:20〜30ml/kg

という指標がありました。
でもざっくり過ぎると思いまして(^^;


RER(Kcal/日)=飲水量(1日必要水分量:ml)

という計算式の方がイイかなと思います!


※RERについては4/23の記事を参照ください。


例えば、5kgのワンちゃんならRER=234kcalなので、1日の飲水量の目安は234mlとなります。


ちなみに、この“RER”を求める計算式も色々あるそうなのですが、当院で用いているのは

RER=70kcal×(体重の0.75乗)

というものです。体重の0.75乗と言う計算が大変面倒だと思いますので(*_*;

以前の記事で確認してみてくださいね!


ついでに♪今日はオススメの水をご紹介致します(^-^)

その名も“H4O”エイチフォーオーです!


水の化学式と言えばH2Oですが、これはH4O。

水素を多量に含む水です。

説明するのが難しいのですが、昔理科の授業などで、酸化と還元という言葉を習ったの覚えてますか?


簡単に言うと『酸化』はサビつかせることで、例えばリンゴやバナナを切った後に切口が茶色に変色するような現象を酸化と言います。
酸素は体に必要な物質ですが、有害な活性酸素が増加すると、細胞が癌化する可能性があるそうです。


一方『還元』とはサビをとることで、酸素が水素と結びついて酸化前の状態に戻すことを言います。



ではH4Oを飲むと、どんな効果があるのか?と言いますと…


・腎不全のネコちゃんがH4Oを飲んでから、腎・肝機能の数値が向上した。

・アトピーのワンちゃんがH4Oを飲んで、毛艶がよくなり痒みも収まった。

などという効果があったそうです(^-^)


現在腎機能が低下してお悩みの方や今後の健康維持にもオススメの商品です☆


ただ成分が変質してしまう為、賞味期限は約3ヵ月、と短くなっています!


当院の在庫もわずかなので、ご興味のある方はご連絡下さい!

取り寄せに時間がかかる場合もあります。


<H4OPET 100ml 1本:250円+税>



人間用もあり、二日酔いに効くというお話しを聞いたので、私もちょっと試してみようかなと思ってます(笑)♪
by soyokaze-ah | 2010-05-21 15:20 | 村上 | Trackback