埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

カテゴリ:松本( 12 )

公園!!!

病院の近くには別所沼公園があります。
写真を撮るのが趣味なので、ちょっと出かけて気分転換!!!
別所沼公園って??人に紹介

別所沼公園
f0222527_211127.jpg

大昔に谷から湧き出した水が低地に溜まって現在の池になりました。その沢の跡が遊歩道になっており、ヨシや、マコモなどが生い茂って、とても気持ち良い空間を作っています。
*ちなみにこの池での釣りは禁止です・・・・釣りをしている人がいました・・・
f0222527_210149.jpg

さらに公園が市によって作られ、遊具もたくさんあって、平日の昼間でも多くの子供達が遊んでいました。
沼の中央の西側には、弁文天島という島が作られ、1927年(昭和2年)に深川の洲崎神社より弁財天を分祀した別所沼弁財天が建っています。
f0222527_2124230.jpg

f0222527_2114811.jpg


マイナスイオンがいっぱいで、なんとも平和な気分に浸れる休みの時間でした。
将来、ワンコをまた飼ったら散歩に連れて行きたいな。
by soyokaze-ah | 2011-11-05 21:03 | 松本 | Trackback
猫ちゃんを飼いたいなって思う方いませんか?
当院の患者様で可愛いチワワ2頭を飼っている方が保護されました。
昨日保護したばかりで
まだ200g前後の子達。全部で4頭。男の子×2 女の子×2。
ミルクを数時間おきにもらいながら
懸命に頑張っています。

「飼い主さんが見つからなかったら自分で全部育てる!」
との力強いお言葉をいただきましたが、
優しい飼い主様がいたらお渡ししたいとのこと。

気になった方は当院までお問い合わせを!

写真は寝ている2頭と
4匹のうち一番私が気に入ったちょっと愉快な顔の猫ちゃんです。

このような子猫ちゃんを拾ったという報告が最近多く入ります。
これ以上可哀想な子たちを増やさないよう
1野良猫ちゃんたちに対する身勝手な餌やりをやめる
2外に猫を出さない
3不妊手術を行う
以上を必ず守っていただきたいと願います。

f0222527_1275144.jpg









f0222527_1254646.jpg
by soyokaze-ah | 2011-09-10 01:33 | 松本 | Trackback
私の友人で
福島県 伊達市で動物病院を開業している獣医師がいます。

彼女は自らも被災し、
目に見えない内部被ばくの危険に身を置きながら
被災動物たちの保護活動を行っています。
人が住めなくなった荒れ地には
行き場を失ったペットがまだまだたくさんいるそうです。
そのペットたちの
保護(自分の病院、スタッフの自宅、仲間の病院で保護しているそうです)
治療(やせ細ったり、ケガをしている子が多数いるそうです)
元の飼い主探し(ブログ等で見つかるケースも多いとか)
新たな飼い主探し
をしているそうです。

有名な団体が募金を募り活動しているらしいですが
実際のところは
本当に必要としている動物たちのもとに
届いているわけではないとのこと。

これではいけないとのことで、
近隣動物病院の獣医師が手を取り合い
活動を行っています。

この活動に少しでも賛同して下さる方は
当院に募金箱がありますので、
ご協力をお願いします。

まだ募金箱を設置したばかりですが
募金をして下さった方、有難うございます。

集まった募金の使い道や、活動報告は
ホームページで紹介されています。


友人獣医師のホームページ
http://blog.livedoor.jp/potesaku/

活動についてのホームページ
http://nevet.blog.fc2.com/

紹介ビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=6XIGdvhCCTg
by soyokaze-ah | 2011-07-11 00:54 | 松本 | Trackback
こんばんは

皆さん、緑内障ってご存知ですよね。
わんちゃんたちにも人と同様に緑内障が起こります。
この緑内障を診断するのに必ず必要なのが 眼圧計です。
眼圧を測定するべき症例(高齢、好発犬種)が多くなったので、
この機械を先日ようやく導入しました。

この機械で出来ることは
眼圧測定のみなんですが
とっても高いんです・・・。なので、設置している病院は限られています。


緑内障は眼圧が高くなり、高い確率で失明する大変恐ろしい病気です
若くても突然原因不明でなることもあります。
この好発犬種が
シーズー、柴、コッカー、パグ、コッカーなどです。

突然
目が充血している、目を痛そうにしている、物にぶつかるようになった 
こんな症状があった場合はすぐに相談して下さい。

また、特にご高齢、好発犬種のわんちゃんは
症状が無いうちから健康診断の一環として眼圧を測り
現在の眼圧を知っておくことが病気の早期発見につながります


測定方法はとっても簡単です。
目に小さなチップを数回軽く当てるだけ。すぐに終わります。

当院で導入したこのトノベットという機械で検査すると、痛くもないので
わんちゃんもおとなしく検査に協力してくれます。

目についてご不安のある方、検査について聞きたい方はご相談下さいね。
f0222527_1552685.jpg
by soyokaze-ah | 2011-04-12 01:58 | 松本 | Trackback
こんばんは、松本です。

今日は新しい獣医師を紹介します。
今まで働いておりました大槻先生に代わり
男性獣医師 渋谷 俊 
(しぶや しゅん)先生が
4月より加わります。

勤務日 木曜
担当  エキゾチック
    (ウサギ、ハムスター、フェレット)

普段は都内の病院で働いています。
実はこの先生は私の大学時代の友人で
私がスカウトしました。

趣味は空手で、学生時代はよく目を腫らした姿を見かけました・・・。
空手の世界はよく知らないのですが
かなり強いらしいです。
テレビに映ったこともありますし、
ロシアの大会のも遠征試合に出た事もあるそうです。

空手は強いですが、
見た目は怖くないので
皆さんぜひ、話しかけて診察を受けて下さいね。
ちょっと物静かですが、話せばわかる男です!!!

エキゾチック動物の診療を得意としておりますので
木曜に予約されたら
担当獣医師として診ますので
ぜひ、予約をお取り下さい。

もちろん、わんちゃん猫ちゃんの診療も致しますので
皆様宜しくお願いします。

 
f0222527_06441.jpg

えさくれ!というお得意ポーズです。
by soyokaze-ah | 2011-03-31 23:59 | 松本 | Trackback

水大丈夫???

こんばんは。松本です。
f0222527_0213117.jpg

様々な報道の中でまだまだ落ち着かない生活ですね。
最近、このような飼い主様からの問い合わせがよくあります。
「うちの犬も飲み水気をつけた方がいいか?」
「放射能が心配だから、散歩は出ない方がいいかなあ?」

飼い主様の心配されている気持ち、よくわかります。
この問い合わせにきちんとした答えを出さなきゃと思うのですが、

わんちゃんや猫ちゃんのデータはまだ出ていないので

人を基準にして考えるしかないのが現実です。
なのでこのような返答になります。

①この地域の飲み水については今現在安心できるようですので
水道水を与えても構わないと思います。
ミネラルウオーターを与える場合には
硬度が高い水だと下痢を起こす場合もあったりしますので
注意しましょう。

②通常のお散歩であれば問題ないでしょう。雨が降った場合には
念のため控えた方がいいでしょう。お散歩をしていたのに
最近やっていないとなるとストレスがたまり、
反対に健康を害することもあります。

ペットに対する情報が手に入りましたら
すぐにお伝えしますので、
今は飛び交っている情報に惑わされず
冷静になってわんちゃん、猫ちゃん、そして皆様の心と体の健康管理をしていきましょう。
地震が来ると不安になって震えている子も多いようですね。
一番の治療方法は
ペットに対し、いつも通りの飼い主様の愛情を捧げることです
飼い主様は不安に思うと
ペットも不安を感じてしまいます。

早くいつもと変わらない生活が送れるよう頑張っていきましょう。
他にが不明な事、聞きたい事があれば
お話ししにいらして下さいね。
私たちも皆様の無事が確認とれると安心しますので。
by soyokaze-ah | 2011-03-25 00:23 | 松本 | Trackback

仲間が増えました!

f0222527_2372591.jpg
こんばんは 松本です。
なんと、念願のモルモット仲間が誕生しました。
スタッフHさんの
もとにやって来た
チェコちゃんです。
♀ということは・・・・
モンとお見合い出来るかも。
そして、もしかしたら赤ちゃんモルが誕生?????
今から期待は膨らむばかりです。
そのうちチェコちゃんの写真をお見せしますね。

今日の写真はキャベツを食べるモンです。
最近芯を残すんです。
ねずみも美味しいところがわかるみたいです。

仲間といえば春にスタッフも増員します。
近々紹介致します。
by soyokaze-ah | 2011-03-09 02:40 | 松本 | Trackback
こんばんは。松本です。
相変わらず寒いですね。
今の時期、カサカサが気になりませんか???
最近、
「シャンプーしたのにすぐフケがでるようになった・・・」
というお話をよく聞きます。
また診察中に皮膚をみてみると
背中の皮膚に細かいフケが見られたり。

皮膚の病気は色々なのですが、
最近多いのが
この乾燥肌タイプ。
この寒さで暖房をガンガンつけているので人と同様わんちゃんの肌も乾燥しやすい時期なんです。

これは
1シャンプー剤が合っていない
2ドライヤーのかけすぎ
3保湿が足りない

以上の3つが主な理由として考えられます。

治すために
1適切なシャンプー剤を
2ドライヤーはかけすぎないように
3保湿剤、加湿器を利用
4スリッカー等で皮膚を傷つけないように

カサカサ、カユカユでお悩みの場合は
本当に乾燥肌が原因なのか診断した上、
その子にあったケア方法をお伝えし、ケア用品を処方しますので
早めにご相談くださいね。

わんちゃんも人もお肌のケアが大事です!
私も保湿剤使って肌ケアしないと・・・。

それと、先日今年初のノミ発見。
もういますよ。注意してくださいね。

※フリースのトンネルで過ごすモンです。モンもこれで寒さ対策です。

f0222527_013455.jpg

by soyokaze-ah | 2011-02-09 00:17 | 松本 | Trackback

来年にむけて

f0222527_23221083.jpg松本です。もうすぐ2010年も終わりですね。

私もお休みをもらって実家でのんびりしてます。

まさか、昨日、今日と患者さんが多いとは思わなくて・・・。
忙しい年末なのに
皆さん、来ていただいたようですね。
急遽、本来休みだった細渕さんが呼ばれて活躍していたようです。

元旦からも午前中のみ診療していますが、
何か食べてしまった・・・とか、
アルコールを口にしてしまった・・・とかないように気をつけてくださいね。

ここで来年早々に行うこととして一部紹介します
①待っている間を有意義に
→待合のテレビに病院専用チャンネルを増やします。待っている間も病気などについてお知らせします。どういう内容がいいかご意見待ってます。
専用駐車場を増やす→お待ちになる方が多くなっています。申し訳ございません。
③よりわかりやすい診察を
→診察室に待合室以上の大型モニターをつけました。レントゲン、エコー、はたまた、寄生虫まで大きくうつりますよ。院長が開院前から行いたかったことです!
 
私自身の目標としては、
来てくださった患者様の不安を全部取り除き、楽になって帰っていただけるような診察をめざすということ。がんばります!!!!

来年もモルモット共々よろしくお願いします
by soyokaze-ah | 2010-12-31 23:24 | 松本 | Trackback

寒くなると・・・その1

f0222527_0443812.jpgこんばんは。松本です。
寒くなってきましたね。
寒くなると多くなる病気について今日はお話しします。

1つは膀胱炎
これは、多くの飼い主さんたちを悩ませているよくある病気です。
当院でも一日必ず1件以上はこの病気の子が診察に来ます。
寒くなると水を飲まず、活動性も低下し、おしっこもしなくなって
結果、濃い尿が作られ膀胱炎になることがよくあります。
膀胱炎にも様々な原因があるのですが
いちばんやっかいなのが結石です。
結石ができてしまうと尿がでづらくなるので、トイレにいくのになかなかでない、
尿に血がまじる・・・など症状が出ることが多いです。
一度なってしまうと治っても繰り返すことが多いいやな病気です。

この病気は
色々なおやつを食べていたり、色んなメーカーのフードを食べていたりしている子に多発する傾向があります。
また、ヨーキー、シュナウザー、コッカーなどはなりやすい犬種としてあげられます。

ちょっとこわくなってきたわんちゃん、ねこちゃんは
尿を持ってきて下されば検査をして膀胱炎があるかどうかの検査ができますので
一度ご相談くださいね。

なお、診察中に結石の有無に関して膀胱にエコーをあててチェックもしていますのでお気軽にお申し出ください。

そうそう、エコーに関してですが院長は心臓、腹部エコー専門研修を受けている獣医師なのでエコー検査が得意です。診察中にエコーをあてて病気を偶然発見ということもあります。
院長のエコー検査が受けられる半日ペットドックも行ってますのでご興味のある方はお問い合わせください。
by soyokaze-ah | 2010-11-17 00:46 | 松本 | Trackback