埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

動けない・・・椎間板ヘルニア

またまた雨で、寒いですね。
この寒くなると、急に増える病気の一つが
腰の椎間板ヘルニアです。

「なんか、元気ない・・・」
「とぼとぼ歩く・・・」
「尻尾下げてるんだよね・・」

気温が下がり、
こんな症状を訴える飼い主様がいらしたら
私たちはこの病気をまず疑います。

そして、
太ってる場合は特に!!!

症状によりますが
ひどくなると
後ろ足の麻痺が進み、動けなくなってしまいます。

動けないほど症状が進んだ場合は
CT検査を受けていただき、
どの部分の椎間板が異常であるか判断し
手術となります。

先日も手術を受けたダックスちゃんがいたのですが
飼い主様が毎日励ましに来て下さり、
リハビリを重ね、予定よりも早く歩けるようになり退院されました。
この子もちょっと太目で
入院中は緊張のためか、ほとんどごはんを口にしませんでした。
ちょっとは痩せたかなあ006.gif


椎間板ヘルニアの手術は
特殊な手術器具と高度なテクニックを必要とするのですが
院長が得意としています004.gif

もちろん、
病気にならないように注意すること、
異変に気づいたらすぐに来院すること
が大事なのですが、

どんなに気を使っていても
この病気は誰にでも起こりますし、
症状が進むことがあります。

うちの子、おかしいと
気づいたらすぐに教えて下さいね。





f0222527_15112521.jpg
        もんちゃんです。



f0222527_15112280.jpg
       こっちももんちゃんです。
       赤羽で偶然みつけました。もつ焼きやさんらしいです。



トラックバックURL : http://soyokaze8.exblog.jp/tb/23160178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2014-10-22 15:15 | モンちゃん | Trackback