埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah

診察室大好き!

診察の順番が来て
部屋に入ろうとする際
たいていのわんちゃんは「入りたくない!」と
こばみますよね。
リードをひっぱっても動かないことがほとんど・・・。

でも、この柴ちゃんは違います。

①まだ呼ばれていないのに診察室の扉の前で開くのを待っている
②呼ばれると飼い主様より先にパーっと入っていく
③診察が終わってもなかなか帰らないでお座りしている


この写真のように
診察台にのってよだれをいつも垂らしています

どうしてこんな子になってくれたのかというと
「初診時に怖がっていたので
恐怖心をとるためにおやつをあげて仲良くなってから診察したから」
です。あとは「この子がすごく素直だったから」です。
2回目の診察時にはよだれを垂らしながら待っていてくれました。

診察=ごはんもらえる となっているんでしょうね。

わんちゃん猫ちゃんたちは過度な恐怖心があると極度な興奮状態になります。
そうなると必要な検査を受けることが難しくなったり
何よりもその子に負担がかかってしまいます。

このようなことが起こらないよう
待合や診察室、お預かりでは
なるべく嫌な思いをさせないよう
おやつをあげたり、遊んだり、優しくよびかけたりを心がけています。

飼い主様から
「この子は病院が好きなんです」
「他の病院だとビクビクしていたけど、ここだと怖がらないでいてくれます」
こんなお話を聞くと嬉しくなります。


f0222527_22142864.jpg

「ごはん、ごはん、早くちょーだいっ いい子にしてるから・・・」
トラックバックURL : http://soyokaze8.exblog.jp/tb/19650530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2013-05-30 22:23 | モンちゃん | Trackback