虫注意報

だんだん秋の気配が感じられるようになってきましたね。

夏ですと、皆さん、ノミ・マダニなどの寄生虫感染に注意されるのですが
秋になると油断している方も多いのではないでしょうか?

ここ数日、
「なんか皮膚に虫がいて痒そうなんです・・・」と来院されるわんちゃんが多くみられます。

お話を聞くと
「公園に行った」「川べりを走った」ということ。
また、
大多数の飼い主さんも
実は私の足も虫にさされて痒いって
足を見ると真っ赤になっています。

これは、
ノミやマダニによる被害です。

この寄生虫達は
夏場だけでなく秋にも動物や人たちに危害を加えようと
草むらなどに潜んでいます。

フロントライン等の予防薬を定期的に使っていれば被害はまず起こりません。
マダニ・ノミは
人にも痒みだけでなく
重篤な病気を引き起こす可能性があります。

毎年、新聞やニュースで
登山した方がマダニに刺されて病気になり命を落とした(日本紅斑熱等)
というのが話題になっていますよね。

もちろん犬猫に対しても
同様、命を落とすような病気も引き起こすんです。

今までノミ、マダニがついたことないから大丈夫ではなく、
皆様の健康を守るために絶対に予防して下さいね。

あと、
市販の予防薬は
1中毒を起こす可能性が高い(子供やペットが口にすると危険)
2シャンプーすると落ちる
3効果はあってもその日だけ
4虫よけ首輪は使うと首の部分が脱毛する

ですので使用はしないように!!!!

予防しなきゃ!と思ったら急いでご相談くださいね。

f0222527_1404093.jpg

モンもレボリューションという予防薬をちゃーんとつけていますよ。
トラックバックURL : http://soyokaze8.exblog.jp/tb/16635340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soyokaze-ah | 2011-10-03 01:46 | モンちゃん | Trackback

埼玉県さいたま市中央区与野の動物病院「そよかぜ動物病院」のスタッフがお届けするブログです!


by soyokaze-ah